トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記的雑記/2006-8-4

久しぶりに英語

ひょんなことから、そこそこ大きな企業のマネジメント研修の裏方をお手伝いしている。
米国製の教材の日本語化(日本化ではない)をしている。ひらったくいえば翻訳。
また、内容を理解した上での意訳はありだから、磴碧殘ではない。

でもって、米国側で教材を作成している本人を交えて、今後の準備の方針などを...ということで、電話会議。西海岸とあわせるため、当初8時半とかいわれていたのだけれど、結局10時から開始。

時間の問題はなくなったのだけれど...問題はやっぱり英語でした。この業界(大学)に移ってくる前は、日本にいても一日中英語しゃべっているような日々もあったのだけれど、ここ2,3年はまともにしゃべってないし、ましてディスカッションなど...

まぁ、なるようになれ、と思って臨んだら、なるようになってしまった。
電話での英語って、いまいちわかりにくいところもあるけれど、相手がクリアな発音で助かった。こっちの英語のレベルで、先方が仕事の質について不安がらなければ、いいのだけれど...

午前中で、こういう仕事が終わってしまったので、帰ってもよかったのだけれど...外は暑くて...こういう季節は、移動する時間帯を考えなければなりません。

W03H

先週、携帯端末の機種変更をした際に、併せて契約したauのデータカード。
しばらく、携帯端末でのインターネットアクセスを試していたので、PCのモバイルはしばらくお休みだった。

今日になって、普段持ち歩きのTypeUにとりあえずセットアップ。

スペック上は、くだりで2.4Mbps出るというのだけれど、確かに速い。
この速度って、これまでのモバイルでのモデムっぽいスピードとは桁違い。
初期の無線LAN並みに速い。

...でも、パケット課金だからいい気になって使いまくると請求が怖い。

憧れのゼンハイザ

以前から憧れだった、ヘッドホンメーカーです。

ジャストシステムからのDMで、教職員はジャストのオンラインショップで何でも割引。
というので、どんなものはあるのか、と探っていて見つけた品。

ノイズキャンセリングヘッドホンです。
boseなどのような圧迫感はなくて、装着感が軽い。夏は、これが限界。
ちゃんと、ノイズキャンセルも効いている。

折りたたんで収納するケースも、boseやsonyよりも小さいのが助かる。
これで、移動中のワンセグテレビを見たり...新幹線中のビデオ鑑賞も楽しみ。